業務用設備紹介

ボイラー工事をはじめ、冷蔵冷凍・空調・乾燥・水処理・食品機器・焼却炉などの各種設備、
メンテナンス事業に取り組んでいます。

冷暖房・給湯設備の保守管理

冷暖房の保守点検

車や人は、定期的に検査をするのに、
エアコンは“なぜ”定期点検をしないのでしょう?
点検をする事でエアコンの不具合を早急に発見でき、
大きな故障を未然に防ぐことが出来ます。

フロン排出抑制法のお知らせ

■オーナー様、管理者様の3つの義務

  • 定期点検・簡易点検

    対象機器により、3カ月に1回以上の簡易点検。1年または3年に1回以上、有資格者による定期点検を行う。

  • 履歴の記録・保存

    1台ごとに点検修理、重点・回収作業の履歴をとり、該当機機が廃棄されるまで、記録を保存する。

  • 国への報告

    管理しているすべての機器の漏えい量の合計が1,000CO2-ton以上の場合は、国へ報告する。


■対応機器・点検スケジュールイメージ

対応機器・点検スケジュールイメージ

■「フロン排出抑制法」に対応した検査プラン

「フロン排出抑制法」に対応した検査プラン
点検・整備・洗浄はお気軽にご相談ください。 【ご相談・お見積もりは無料】